シンガポールでしか味わえない!!Lor Mee(ローミー)

178LorMee ローミー

ご存知ですか?Lor Mee(ローミー)を・・・

ご存知ですか?シンガポール料理と聞かれ真っ先にあがる、チリクラブ・チキンライス・ラクサ・バクテーやカヤトーストに比べ認知度が低いこの麺を!!普通にガイドブックなんかにも載っているんですが、いまいち脚光を浴びきらないLoh Mee(ローミー)。

めちゃくちゃ美味しいのに日本ではあまり有名でないのが、ファンとしてはとても悔しい(笑)

まぁシンガポールは美味しい料理が多すぎて、1回どころか数回行っても食べつくしきれないいので仕方ないんですがね・・・

どんな味?

ローミーは八角をメインとした香辛料やスパイス・にんにくが効いたとろみのあるスープに、黄色っぽい平麺が入った料理です。とろみの具合は餡かけのようにかなりドロっとしています。具材は白身魚や魚のフライ、フィッシュボール・かまぼこ、ゆで卵、チリなんかが一般的です。

そこへさらにチリペースト・すりにんにく・黒酢などをお好みで加えるのが定番。もともと濃いのにさらに加えて自分好みにするようです。私は最初に入れてくれるチリとにんにくで充分満足♪

178 Lor Mee(卤面178/178ローミー)

私が初めてローミーを食べたのは2度目の旅行の時です。シンガポール好きの方のブログで拝見して気になっていたローミーを求め、Tiong Bahru Market(ティオンバル マーケット)へ行きました。

行けばすぐにわかりました、『美味しい店には行列』。シンガポールのホーカーの絶対的な法則ですねw

ここのローミーは魚のフライではなくすごいフライが入っているんです。何だと思いますか??

看板がヒント・・・というか答えですよね(笑)

鮫ですよ。サメのフライ !!  

ドーンと入っているささみの天ぷらに見えるものがシャークナゲット(サメフライ)です。

もちろんシャークナゲット入りと、そうでないものが選べますが、入ってるほうが良いです。衣はサクサク、サメの身は肉厚で身のしまった白身魚のような味です。

  • シャークナゲット入り SGD 4 (約330円)

安い!!!美味い!!本当に好き!!! 

なのに日本でこの味を食べられる場所がない。しかもインスタントのラクサのように再現度の高いインスタントにもまだ出会えていません。誰がご存知ないでしょうか?

とにかく、食い倒れ目的でシンガポールに行くなら絶対行くべきお店です。ぜひ食べてみてください!!

店舗詳細

看板も覚えやすく名前もわかりやすいので、ティオンバルマーケットの2階に行けばすぐにわかります。ただし、閉店時間が14時半と早いので要注意です。のんびりしているとお昼には売り切れてしまうこともあります。

店 名178 Lor Mee(卤面178/178ローミー)
住 所30 Seng Poh Rd, #02-23, Singapore 168898
場所詳細Tiong Bahru Market(ティオンバル マーケット) 2階 №23
営業時間7時00分~14時30分
定休日月曜日

アクセス

Tiong Bahru Market(ティオンバル マーケット) は駅からは少し離れていますが、このエリアはここ数年で、お洒落なカフェや雑貨屋、Bookストアなどが増え、散策にもおすすめです。タクシーなので行き、周辺を歩いて散策するのが良いと思います。

関連記事

  1. 成城石井 シンガポールフェア 成城石井 シンガポールフェア《ナシレマ/ラクサ編》
  2. シンガポール版おせち!?春節(旧正月)には欠かせない Yu Sh…
  3. ウィーナムキー ハイナンチキンライス 何度も食べたい♪ ウィーナムキー ハイナン チキンライス
  4. ワールドトラベルアンティエ ラクサ ラクサ ソーセージ ~ワールドトラベル アンティエ~
  5. Blog-日常- 大阪 四ツ橋ににラクサ専門店『ラクサホリック』の系列店(?)がO…
  6. チャークェイティオ チャークェイティオ食べたい
  7. カリーパフ Wang Wang Crispy Curry Puff(ワン ワ…
  8. Ya kun (ヤクン)カヤトーストが日本に帰ってくる!!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP